女子髪

女性の美しい髪の毛を作るそして保つ。

白髪が気になるけど、抜いても大丈夫なの?を調べてみました

気が付いたらちょくちょく目立ち始めた白髪。最初の第一歩はひょんなことから気になり始めますよね。

でも、ちょっと待って。「白髪を抜いてしまうともっと増えるよ。」なんて噂、耳にしたことありません?

でも、それは都市伝説。あくまで噂です。

白髪が生まれるその仕組み、メカニズムを知れば理由もわかりやすいですね。

白髪を抜くと白髪は増えるの?

まず白髪を抜いたからといって、それが原因で白髪が増えることはないのは、そもそも髪の毛というのは体内のメラニン色素によって髪の毛が染色さていきます。

このメラニン色素が不足して染色できない状態が白髪となってあらわれるわけです。

髪の毛は生まれてきた直後は色が付いていない白髪の状態が普通。つまり白髪をいくら抜いても、メラニン色素の生成とは関係がないので増える理由にはならないんですね。

もっとも白髪を抜いても根本的な解決にはならないので新しく生まれてくる毛も白髪である可能性は高くなります。それが白髪が増えたと感じるの不思議でもありませんよね。

だからといって白髪が増えないからといって白髪を抜くのは間違いです。それは、白髪を抜くというのは毛穴に深いダメージを与えてしまうからです。

毛穴は小さく見えにくいので軽視されがちですが、毛を抜いた後に炎症が起きたり最悪髪の毛が生えなくなる原因に繋がります。

白髪の対処方法

 

      2018/02/19

 - 白髪染め