女子髪

女性の美しい髪の毛を作るそして保つ。

頭皮のニオイの仕組み、原因について


頭皮の臭いの原因について

頭皮の嫌な臭いの原因について

自分の見えない場所、気になる場所それが頭、そして嫌なニオイを発します。

自分以外の頭のニオイに気になった思いは誰でも経験があると思います。毎日清潔にそしてシャンプーも欠かさず、誰もが同じようなケアを行っているものなのです。それでも臭う頭、原因はどこにあるのでしょうか。  

ニオイの原因となる皮脂

頭のニオイの原因の殆どが皮脂がニオイの問題を起こします。皮脂を空気中の雑菌が分解し、悪臭を発生させるのです。  

では皮脂の問題を解決すればいいのでしょうか?実は、皮脂は頭のとても重要な役割を持っています。皮脂を常在菌が分解し、頭皮を弱酸性に保ち病原菌より守ってくれているのです。

では、重要な役割を持っている皮脂。しかし、ニオイの原因の元になる皮脂、ニオイを抑える為にはどうすればよいのでしょうか。  

皮脂の過剰分泌

皮脂が重要なのは分かったかと思います。ニオイで問題なのは、皮脂の過剰分泌にあります。

皮脂も正常な頭皮の状態を保てていれば正常な働きをしてくれます。しかし、頭皮が痛んでいると、過剰分泌な状態に皮脂が菌によって分解されてしまい悪臭の元になってしまうのです。

そして皮脂が過剰分泌される状況というのは色々な状況で発生してしまうのです。その原因に心当たりがないか探していきましょう。  

シャンプーの問題

一番身近で分かりやすいのがシャンプーです。

殆どの方が毎日シャンプーを行っているかと思います。髪をさらさらに、髪を綺麗に、さまざまなシャンプーが販売されていますね。シャンプーやその洗い方、正しく使わないと頭皮の問題として、ニオイとして現れます。

>>頭皮のニオイの問題をシャンプーより考える<<

ドライヤーの問題 ドライヤーでのブローも髪の毛や皮脂を正常な状態に保つに重要です。

加齢による問題

年を重ねるのは人だれでも避けて通れないものです。女性の場合、早ければ30代も半ばから女性ホルモンの減少が色々な箇所で現れます。

女性ホルモンは皮脂の分泌を抑える働きを持っており、減少することによって皮脂の分泌の増加、そして皮脂が雑菌と結びつきニオイの原因となります。

極力、皮脂を抑える必要があるので相応のアイテムで頭のケアをすることがニオイの対策で肝心といえるでしょう。    

食べ物による問題

頭のニオイに限らず、食べ物がカラダのニオイの原因になることがあります。

動物性のタンパク質や暴飲暴食、タバコやお酒といったものは皮脂の成分として現れやすいものとなります。きちんとした食生活、食べ物に気をつけて日常よりの心がけが重要といえるでしょう。  

頭皮の臭いのまとめ

いずれの問題にも共通して出てくる、皮脂。頭の臭いの対策には皮脂といかに向き合うかにかかってきます。頭皮のケア、過剰にでてくる皮脂、それらを適切にケアしていくことが臭いを防ぐ唯一の方法と思います。  

例えば当サイトでも特集してるキュアリス、無添加の薬用シャンプー。頭皮にダメージを与える成分が入っていないので、頭皮の回復をしながら自然の成分ですっきり利用できます。  

 

      2017/06/16

 - 頭皮の臭い