女子髪

女性の美しい髪の毛を作るそして保つ。

白髪染め 利尻ヘアカラートリートメント&利尻白髪かくし

Pocket

頭皮の事を考えて、優しい白髪染めといえば利尻ヘアカラートリートメントでしょう。

利尻ヘアカラートリートメント

ヘアマニュキュアタイプの白髪染め、利尻ヘアカラートリートメント

何故こんなにも人気なんでしょうか。

それは、市販されている、ドラッグストや薬局、ディスカウントショップで販売されている白髪染めとの比較をしてみると分かります。

ドラッグストや薬局で販売されている白髪染めは、安価、手軽に購入ができることが最大のメリットです。

いいことばかりに見えますが、その中身は非常にシンプル。とにかく安く髪の毛を染めること一点を追求しているものなので髪の毛の状態や頭皮の状態に気を使っている商品はほとんどありません。

安価な白髪染めで困ってしまうのが、終わった後の髪の毛のパサつき感。そして、フケが増えたり頭皮から嫌な臭いが発生始めたり。更に非常に強いアルカリ性の成分で染めていくためビニール手袋や周りが汚れない様に準備が必要とすごく手間です。

これらのデメリットをカバーして作られているのが利尻ヘアカラートリートメントです。

トリートメントなので手軽で、気軽に白髪染め出来る。そして無添加で作られて頭皮に優しく、髪を綺麗に仕上げてくれる。

それこそが、長年人気を保っている白髪染めの秘訣といえますね。

 

利尻ヘアカラートリートメントの特徴を見てみましょう

利尻。

この言葉が示す通りなんといっても北海道産の利尻昆布が最大の特徴です。

そもそも白髪染めに何故昆布なのでしょうか。

利尻昆布が白髪に効果がある訳でなく、白髪染め以前にまずは髪の内側からしっかり作り上げるために含まれているんですね。

そもそも白髪の原因は大体25%程度が遺伝が関係して、残りの75%は生活環境や体の状態、ホルモンバランスなどが関係します。

利尻昆布には、髪や頭皮にミネラル、水分をしっかり保水フコイダン、そして潤いを閉じ込めるアルギン酸が含まれ髪に働きかけてくれるんですね。

つまりは、ただ白髪を染めることを目的にしているのではなくて、その原因から変えていく為の利尻昆布という訳なんですね。

昆布だけではない、その他の成分

ドラッグストアや薬局で販売されている白髪染めと圧倒的に違うのは使われている素材とその量ですね。

頭皮と髪。綺麗に美しく保つために他の素材もこだわっているのが分かります。

オドリコソウ、セイヨウキズタ、ゆず、ローズマリー、アルニカなどな全28種類もの天然素材で綺麗な頭皮を作りあげてくれるんですね

天然素材の部分が、使った後に違いが実感できる部分です。

頭皮の状態というのは中々分かりづらい部分がありますが、パサつき、ごわごわ感、そして髪をといても中々まとまらない。髪の痛みはすぐにわかります。

良い商品を利用する。それは自身の実感にも繋がってこそですね。

染料も当然頭皮と髪にこだわった天然の植物素材

そして、白髪を染める成分も天然の植物素材が利用されます。

シコン、クチナシ、ウコン、アナトー。植物の色素で無理なく髪・頭皮をいたわりつつ染めていきます。

実際には染めるというよりはマニュキュアなので髪の上に塗っていくといった方が正しいですね。

無添加・無香料・ノンシリコン

つまり、白髪を染める前段階からのケア。

無添加・無香料で頭皮と髪を美しい状態に保つからこその白髪染めなんですね。

他にも頭皮の状態、髪の状態を悪くする成分というのはいくつもあります。当然利尻ヘアカラートリートメントは頭皮の状態、髪の状態に不要なものは使っていません。

パラペン、シリコーン、ジアミン系色素、香料、鉱物油、タール系色素、酸化剤、4級アミンなど徹底的に排除。不使用です。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミや評判は

人気の商品には人気の理由が必ずあります。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミで最も多かったのが、染めた後の髪の毛の様子です。

従来の白髪染めに不満があった人の乗り換えが多く、その不満は流行り髪の毛の出来具合。

薬局にドラッグストア、安価な白髪染めを利用した後の髪の毛のパサつきが気になり利尻ヘアカラートリートメントに変えて美しい髪に変身できました。言った声が非常に多く目立ちます。

髪は女の命といわれるように、ただ染めるだけでは白髪が隠れてもそれ以外の点で見た目を悪くしてしまえば元も子もないですよね。

次点で多い声が、臭い。安価なヘアカラーの酸の臭いというのは非常にきついですよね。

同じ白髪染めでもこうも違うのかと実感されている方の声が多く目立ちました。

そして、当然悪い口コミも中にはあります。

悪い口コミはいたってシンプルです。色が思ったように染まらなかった。綺麗に染まったのだが1ヶ月くらいで目立つようになってきた。

私も感じなかった訳ではありません。どうしても着色するまで時間が掛かります。

着色しても1ヶ月程度、毎日のシャンプーなどでジワジワ落ちてしまいます。

 

   

 - 白髪染め