女子髪

女性の美しい髪の毛を作るそして保つ。

無添加シャンプー、コンディショナー。マイナチュレ


女性の頭皮を労るにこだわった、無添加、アミノ酸系シャンプーマイナチュレ

抜け毛、薄毛。女性の髪の悩みを徹底的に考えてつかられた、無添加・アミノ酸系シャンプー・ノンシリコン、マイナチュレ。「女性の頭皮の痛みを改善する」を目的に作られているシャンプーとコンディショナーです。

女性の頭皮の問題は、非常に難しく深刻になるほど髪の毛が抜けやすかったり、次に生えてくるはずの髪の毛が生えてこず薄毛になったりと深刻な事態を招いてしまいます。

マイナチュレシャンプー

地肌の痛みの発生させる内容として「シャンプーの成分が地肌に会わなくなってきた」「パーマを利用しすぎて頭皮が弱ってしまっている」「整髪料の洗い流し・すすぎが正しく行われていない」「年齢と共に女性ホルモンのバランスの崩壊」など理由はさまざまな上に個人差も大きいのです。

そこで、頭皮の状態を正常に戻す為に働きかけてくれるのがマイナチュレシャンプー&コンディショナーなのです。

マイナチュレシャンプー&コンディショナーのレビュー

マイナチュレを使用した感想ですが、まずマイナチュレは無添加のアミノ酸系シャンプーになります。この組み合わせのシャンプーは市販のものでも多く出回っている珍しくはない最近流行のシャンプーになります。

私も有名なアミノ酸系のシャンプーを2種類程使ったことがあります。その感想はどちらも泡立ちが悪く洗った感じがしない、ドライヤーで乾かしていると明らかにゴワつきを感じるものでした。どちらも頭皮にはよかったのかもしれませんが二週間と使い続ける気にはなれなかったのです。

実は今回もマイナチュレシャンプーにはそれほど期待をしていませんでした。女性用の育毛剤を定期購入した時に一緒についてきたので折角なので使ってみよう。最初のきっかけはその位の感じです。

しかし、その思いは良い方向で裏切られます。というのが、まず使い始めた時真っ先に感じたのが泡立ちのよさなんです。確かにシリコン系、石油系の一般的なシャンプーに比べると少々見劣りするような気はしますが、明らかに今まで使ってきたアミノ酸系のシャンプーをはるかに上回る泡立ちのよさなのです。

泡立ちの悪いシャンプーを使ったことある方しかわからないと思いますが、泡立ちの悪いシャンプーって使用感が0なので髪の毛を頭皮を洗ったときの使用感というか満足感といいますか、気持ち的にすっきりしないんですよね。

また、マイナチュレシャンプーは柑橘系のさわやかな香りなので、頭皮の洗浄後も香りがうっすら漂ってくれます。

そして、私がアミノ酸系シャンプーの利用辞めていいた最大の理由がドライヤー後のゴワツキ感。手で髪をといてもまったくまとまらず串で通しても中々髪が解けない

マイナチュレの利用後のドライヤーで私の中でのアミノ酸系の評価ががらりと変わります。「なんだ、やればできるんだ」乾かしながら引っかかることも無くゴワツキも感じず、ふんわりした気持ちの良い仕上がり、シリコン系のシャンプーに慣れていると当たり前のように感じる仕上がりをノンシリコン系のシャンプーでもしっかりしっかり作ってくれるのです。

とはいえ、泡立ちに関してだけはやや物足りない気もしないでもないですがそれでもいままでの商品に比べると雲泥の差です。



マイナチュレを使い続けることで

マイナチュレのシャンプーだけでなく、育毛剤・コンディショナーも同時に利用していた為どこまでがシャンプーの効果かわからないところはあるのですが、使い続けていくことで髪の毛にハリ・コシが戻ってきたようにはっきりと感じ取れます。

いつの頃からか乾かしてしまえばペトッと寝てしまっていた髪の毛。使い始めて3ヵ月くらいでボリュームがでてきたことをはっきりと感じ取れはじめました。頭皮が少しずつ良い方向に向かっているのだと感じ取れます。

使い続けることで実感できる、私の場合裏を返せばそれほど頭皮環境が悪かったということなんでしょう。

継続は力なりとはよくいったものです。少しずつ少しずつ良い頭皮に、抜け毛・薄毛・ハリ・コシ、1日使っただけでは何も感じませんでした。2週間、1ヵ月使ってもなんとなくしか効果感じられませんでした。しかし、3ヵ月も使うと明らかに最初と違う髪が頭皮がしっかり体感できる。それがマイナチュレです。

 

 

      2016/02/02

 -